あなたが大切にしているもの〜自分と違う意見の受け取り方〜

皆さんは 自分と違う意見やアドバイスを

素直に受け取り
取り入れられますか⁇

それとも イラッとしながら(笑)受けとりますか⁇

もしくは、イラッときて却下したり無視したり⁇
自分が足りない…の自分責めの材料にしてみたり…⁇

どんな感情が沸き起こり
どんな行動につながりますか⁇

イラッとする。

それは
自分の中で大事にしていることを
大事にしていない
相手の
行動や言動が 見えた時。

私の意見は正しいのに。
あなたのため‼︎と思っていうてるのに‼︎
あんた…わかってないなぁ‼︎
なんで聞き入れないの⁇
私の大事にしてるものを否定するわけですか⁈

なんていう 気持ちが どこかにある時かもしれません。

自分のこうあるべき‼︎が 届かず
一見
相手に 対する攻撃という形で
自分の正しさを証明したくなることも。

でも。
根っこにあるのは
自分には
『大事にしているものが ある』
ということ。

そして それを
目の前の
私にとって 大切なあなたに
私といっしょに 大事にしてもらいたい
豊かな 未来を あなたに 創っていってもらいたい♪
そんな
想いがあるということ。

目の前の人に
よくあって欲しいという
あなたから 相手へ
相手から あなたへの
優しさと 愛。

相手の意見と 自分の意見が
違うからこそ
見つけることのできる

『自分が大切にしたいこと‼︎』

意見が違ってイラっとくることや
なんかちがう…という違和感を。

いい。悪い。
正しい。間違ってる。

そんな
ジャッジをしたいのではなく。

それによって
自分の中の大切なものに気づく。

そして。
自分がそうであるように。
相手にも 
私にはわからない
大切にしている想いや
関心ごとがあることを

知る。

まずは
知ること からで いいんです。

相手の想いを
自分側にひっぱる必要もない。

ただ。
大切にしたい想いや関心ごとが
その人とは 違う ということ。

それを責めたり。
責められてると感じるのではなく。

自分側に無理にひっぱるのでもなく。

選択肢を拡げてもらえたらイイよね~♫
だって
新しい見え方になるかもしれないし
もしかしたら
未来が豊かになるヒントになるかもしれない。
 
選ばれようが
選ばれなかろうが
どちらに転んでもオッケーな気持ちで。

こんな考え方もあるんだよ♫

という やりとりが
気持ちよく届けあうことができたら
いいですよねぇ。

それくらいの
気持ちで受け取ってみたら
自分には ない
広い視点での 提案かもしれないし

何よりも
どうでもいい人には
意見しません。

愛の反対 は 嫌い 
ではなく
無視 無関心 とも言います。

あなたが
採用しようがしまいが 
そこを超えて

あなた自身に
関心があり
豊かな未来を 歩んで欲しいと願うからこその
意見であったりします。

その 想いの部分を受け取るだけでも
ご機嫌に なれると思いませんか?

自分の好み100%の
行動や言葉が 完璧に 
自分のところに来るとは限りません。

だからこそ
見えてない世界を
開拓して見に行ける
面白みが
人生における
人との出会いの中には ある のですね。

採用 する しない の
選択は自由。

あなたの中で。
大切にしている想い。

教えてくれる あの人に。

イラっと を ぶつけるのではなく
わたしの 大切を教えてくれて
ありがとう♫を
お返ししてみたら。

きっと
いっしょに 過ごす時間が。
ご機嫌でいられることが
増えるのでは⁇

あなたは。
違う意見の あの人と。
どんな
未来を
いっしょに つくりますか⁇

そして
あなたが
大切にしているものは なんですか?